【さとうささら実況】第X回クソゲー講座 クリムゾンティアーズ

※訂正 ヒートゲージ → MT値
今回は少し趣向を変えて、Cevioによる音声解説付きの動画となっております。

クリムゾンティアーズ、ボスは100点・・・いや200点満点の作品ですが、残念な事にダンジョンの苦痛度が半端ないというある意味惜しい作品。ボスゲー。

今回で出現するタロスもかなり好きな部類の敵。解説でも述べていますが、撃破時に後転、海老反りするボスはもっと好きです。

これだけいいボスたちがいるのに、何で続編にあたるアッペレはボスを弱くしたのだろうか?
あっちはステージの方はよくなっているのに・・・

次回作は両作品のいい所を取った、クリムゾンティアーズ2に期待したいものです(無理)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です